『1991 雲仙・普賢岳~避難勧告を継続せよ~』

★ドキュメンタリードラマ
  『1991 雲仙・普賢岳~避難勧告を継続せよ~』

  NHK総合 6月4日(土) 21:30~

  演出 塙幸成(映画監督)
      ジェローム・コノリー(仏映画監督)

  九州大学島原地震火山観測所・助手(当時)清水さん役
 
この作品は日本とフランスの合作です!
監督 カメラマンは各国からで通訳を交えての撮影でした

1991年6月3日
あれから20年の歳月が流れ 防災について改めて問い直します!
現場で悲惨さを目の当たりにした人々を 当時のインタビューを交えての再現ドラマ
実在の人物を演じるのはプレッシャーでしたが やりがいのある仕事でした
撮影現場である研究所は今でも使われている当時と同じ建物を使わせて頂きました
実際にご本人にもお逢いしましたが~写真や資料映像で見て感じてた通りの
笑顔が素敵な包容力のある方でした ^^ 
それは厳しい自然と闘ってる方だからこその温かさ~そして一緒に記念撮影をね ^^
先生の周りの方からは 似てると言われ嬉しかった事を思い出します
昨年の9月の事です
実際の普賢岳は 当時の悪魔から今はなりを潜めていましたが
今にも動き出しそうな そんな佇まいでした

今だからこそ被災からの教訓を!

 
                詳細はココから ↓ ↓ ↓
f0061797_16502986.gif



★『カーティアとモリス~雲仙・普賢岳 火砕流に挑んだ夫婦~』

  BSプレミアム 6月18日(土) 22時~

  (再放送)BSプレミアム 6月19日(日) 16:30~

  演出 塙幸成(映画監督)
      ジェローム・コノリー(仏映画監督)

  九州大学島原地震火山観測所・助手(当時)清水さん役


これは国際版で各国で放送されます
NHK総合で放送される作品と同時進行で撮影しました

この噴火で亡くなられた世界的に有名なフランス火山研究者
カーティアとモリス夫妻は火山の写真撮影と映画撮影のパイオニアでした
危険な溶岩流の足元まで進み火山の映像を記録し世界的に評価されています
火山について誰よりも詳しかった二人が何故 火砕流の危険を避けることが出来なかったのか?
これまであまり語られてこなかった二人の足跡を 
日仏で掘り起こし新しい証言や事実をもとに辿ります
そしてまた 未曾有の災害に見舞われた島原市の対応
市民の様子を当時の映像とリアルなドラマ 証言で再現していきます

多くの方が亡くなられた大規模災害の記憶を風化させず
防災の意味を今 改めて問い直します!!


                詳細はココから ↓ ↓ ↓
f0061797_1654198.jpg






Love&Peace★KINYA
[PR]

by kikuchi-kinya | 2011-05-30 17:41 | ★出演情報  

<<  ♪ お知らせ♪ てをつなごう >>