2017年 08月 09日 ( 1 )

 

江戸の湯


f0061797_15303086.png


コインランドリーの隣は銭湯。
銭湯の隣はコインランドリー。
と相場は決まっているのは昔のこと?

待ち時間の使い方その2は15時前から開いている隣の銭湯へ。湯銭は大人460円、中人180円、小人80円(先月の芝居の台詞にこんなんあった気が…。)、最後に風呂なしアパートに住んでた湯銭は370円だっけなぁ100円近く値上がりしてる。

でも今時は中人(ちゅうにん)、小人(しょうにん)とは言わないよね。(笑)

銭湯業界も経営が大変だと聞きます。
しかし勝手ながら無くなって欲しくないと思う日本の文化…ゆくゆくは国で援助、何てぇ日が来るんじゃないかなぁ。。。

中へ入ると、動作がゆっくりな人生の先輩が数人いるだけで気持ちは貸し切り状態。

昔はこの時間に銭湯に来る人と言えば、お年寄りか肌に絵を描いてる方が多かったなぁ。

かけ湯をしてまずは湯舟の縁へ。
何故に縁かって?

そりゃ煮えたぎる江戸の湯ですから一旦縁に座って足ならし。

若い時分はそりゃ舐められちゃいかんと痩せ我慢文化に迎合したものよ…水も埋めずに。

壁画の定番は富士山ですが何故かここのは瀬戸内海とその島々の画。

瀬戸内海と言えばドラマのロケで何度も訪れた心の故郷「大三島」。を探すもどれも一緒で分からない。(笑)

あゝ大山祇神社に想いを馳せる。。。

壁画を描いたのは2017・7・20。
おっ最近だ!
心なしかペンキの残り香が…心なしか。

ここの湯舟はさほど大きくはないのですが、やっぱり銭湯は気持ちがいい!

出が悪く勢いのない昔ながらのシャワーを使うのも今では楽しくさえある。

もちろんケロリンの桶は永遠に不滅だ!

ちなみに関西より関東のケロリン桶の方が若干大きいらしい〜豆知識。

さて〜腰に手を当ててフルーツ牛乳でも飲んでランドリーに戻るとしよう。

あゝ小さな幸せに感謝。。。


#コインランドリー #銭湯 #湯舟
#江戸 #痩せ我慢 #ケロリン桶
#富士山 #瀬戸内海 #大三島
#大山祇神社 #フルーツ牛乳
[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-08-09 01:28