<   2008年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

  国士無双


 
f0061797_220262.gif

 写真の麻雀牌 

 国士無双(こくしむそう)という 

 麻雀では一番高い形 リーチの形で

 役満の一つです

 何度味わってもいいものです

 
 高校2年の時 麻雀合宿なる 単なる麻雀やりっ放しの何日間

 を過した事を思い出した 

 校舎の横に友達の家があって

 昼休みに 柵を越えて 麻雀をやりに行ったり

 
 あの頃は楽しかったなぁ 何でもありだった 怖いもの知らずで

 時代がそうだったのか 全てに反発してたなぁ

 勿論 色んなリスクはあった あり過ぎる程あった

 学校から長いお休みを貰ったり 頂いたり 頂戴したり

 青春って言ってしまえばそれまでだけど 奇麗事じゃなかった気がする

 
 初めて社会に出た時も そうだった

 サラリーマンをやる為に 

 まだ雪が残る春先 人口15000人足らずの 小さな町から

 上京

 親元を離れる 

 東京

 不安だったなぁ 何もかも 

 今でもハッキリ覚えてる 

 
 産れ故郷を離れる時に見た 母親の涙

 
 ああ もう一緒に暮らせないんだなぁ

 
 仲間が見送りに来てくれて 手紙 くれたんだ

 列車が発車する時の 何とも言えない 言えない 

 言えないや

 見えなくなるまで 手 振るんだよね

 田舎に泊まろう! 好きです 

 
 貰った手紙を読んだらさ

 我慢しても 我慢しても 涙が出てくるんだよねぇ

 人目をはばからずに 泣きました

 俺 18才

 
 そんな想いで上京し 入社した会社

 最初から 反発 

 きくち君は10年勤めてるみたいだね 嫌味を言う課長

 ありがとうございます 言う俺

 真っ直ぐだった

 間違ってる事は間違ってる 正直に言う子だった

 若かったぁ 

 でも後悔はしてない 高校の時も

 親に心配かけたけど 

 まあ 可愛いって事で


 ある日 そんな課長と飲みに言って 無理やり会社の寮に連れて行き

 二人で裸になって ドンチャン騒ぎをした時の思い出 

 課長 ありがとうございました

 
 今はどうですか 俺

 上京して25年

 変わりましたか 俺

 色々な事がありましたね

 後悔してますか 俺

 沢山の人と出会いましたね

 丸くまりましたか 俺

 沢山の別れもありましたね

 成長しましたか  俺

 今の生活は好きですか


 

 

 
 

 


 はい 好きです 俺




 





 役満も好きです 俺
      
    071.gif
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-29 23:36  

忘れてた


 名古屋で有名な あんかけパスタ屋さん

 『ユウゼン』

 後半に一度 お邪魔致しました

 メニューが豊富すぎて 大迷い

 なので 友人が進めてくれた 

 『豚ヒレピカタ』を頂きました
 
 一見ヘビーに見えるけど オラは 好きだ

 美味しかったので お土産に ソースを買った
f0061797_19181071.jpg

 のを スッカリ忘れてた ゴメンねソース

 早速 夕食に使わせて頂きました

 もちろん具なし なので お買い物

 スーパーは春の野菜がプチ目白押し

 その中でも 菜の花が 誘っていたので 
 
 それを筆頭に野菜を購入

 豚と季節の野菜あんかけパスタ にしてみました
f0061797_18571464.jpg

 美味いっす このソース 何でもありだわ

 ありがとう ユウゼン。
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-28 19:20  

 音を楽しむと書いて音楽

f0061797_1725794.jpg
 久し振りに公衆便所で小仕事を済ませていると
 妙に懐かしい雑多な音楽が聞こえてきましたの
 すると公衆便所の横で薄着の小父さん二人が
 タンタカ演奏しているではありませんかタンタカ
 おや まあ こりゃあなんて楽しそうなんでしょう
 一人はハーモニカを滑らかに吹いていますフー
 一人は一斗缶を不規則に無闇に叩いています
 一斗缶(いっとかん)とは一斗いわゆる10升で
 1升は1.8ℓだから×10の18ℓですねそうです
 すなわち18ℓの入った醤油なり油なり色んなね
 液体が入ってたねいわゆる業務用の缶空でね
 楽器ではなくしかも叩いてるスティックは枝です
 そんな二人の奏でる音楽はまるでニューヨーク
 はダウタウンのソーホーしかも20年以上前の
 ソーホーでよく見かけた貧しくも必死に生き抜い
 て来た彼らの音楽とダブってしまう位ソウルフルでワンダフルな空気が公衆便所一帯を包み込む
 と何処からともなく彼らの音楽に吸い寄せらて来た人達で一杯になったここはダウンタウン浅草で
 行った事の無いニューヨークはダウンタウンのソーホーという所とは全然違うんでしょうねThanks
  
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-27 18:49  

 背中

f0061797_1845615.jpg

 
 カウンターに座る 3人の背中

 頼もしくも 優しくも か弱くも見える 

 背中 

 様ざまな修羅場を潜ってきたであろう 

 深い背中

 
 この背中

 今回 お昼のドラマでご一緒させて頂いた

 左から

 田中美奈子さんの背中

 石井トミコさんの背中

 そして

 大和田伸也さんの背中

 
 子供は 親の背中を見て 育つ様に

 人の背中には 色んな 言葉が詰ってます

 語ってます


 今回 この御三方に

 背中で教えて頂きました

 
 温かさ 楽しさ 厳しさ 優雅さ

 時には 駄目さ 

 これが大切

 だって人間ですもの

 
 それは芝居だけではなく

 人生にとっての

 深さ 機微


 芸能界という 荒波を乗り越えてきた

 先輩方の背中を横目にしながら食したパスタは

 心なしか いつもより 美味しく感じました


 ご馳走様でした


 

 パスタは自腹ですけどそれが何か?
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-26 19:07  

 小さき想いよ 


 先日 某ホテルのレストランで

 姪っ子の中学受験 合格祝いをやった

 そこのレストランは 家族の集いでよく利用する

 誕生日とか 誕生日とか 誕生日とか

 いわゆる お祝い事ね

 
 今年 2回目の集い

 それにしても 小学生で受験なんて

 俺には 考えられへん

 俺 当時 何してた 

 遊んだり 遊んだり 遊んだり

 それしか 思いだせん

 
 凄いな 近くで見てて 可哀想なくらいだった

 でも本人が決めた事 頑張らなきゃ

 微力ながら 応援したよ

 頑張り屋さんだった 小さい頃から

 負けず嫌い

 
 少2だったかな

 トランプでも 勝つまでやるの

 勝ったら勝ったで ずっとやるの

 でも集中力は凄かったんだ 当時から

 
 夏休み 冬休み 春休み 連休

 我が家に 合宿に来るの

 一泊だけど

 俺達にしか 教えられない事 教えるの

 それは ないしょ

 夜は ベットで 川の字さ

 でも年々 狭くなってね

 
 哀しいやら 嬉しいやら

 
 ここ2年は 俺 リビングのソファーさ

 今なんか 俺が読めない 漢字 知ってる

 
 悲しいやら 悔しいやら

 
 そんな彼女も中学生

 まだまだ子供だけど 

 もう大人


 お祝いに ずっと使える レディな革の財布を プレゼント

 当日 彼女は 髪を15センチ切り

 卒業式に着て行く 洋服で来た

 腰までの細身のジャケットに白のカラーシャツに細身のネクタイに膝上のスカート

 
 何時にも増して 大人っぽく見えた 

 受験をやり終えた 清々しさ

 知人が1人もいない 未知の世界への 不安と期待

 
 いい顔してたな


 5年前の事を 思うと 涙が出ます

 理由は解りません

 親ではないけれど 1千分の一は 

 解る気がします

 
 これから色んな事があります


 いい事はもちろん 

 悪い事も含めて

 受け入れて下さい

 
 俺が迷った時

 いつも問う事

 
 今 何が大事なの

 誠実に


 答えは自ずと出ます

 それは全て自分の行動の結果です

 
 それでも迷ったら いつでも問いに来な

 また川の字で 寝ようぜ

 
 俺達はいつも あなたを応援しています

 
  ずっとね


 進学おめでとう

   072.gif
 
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-25 03:08  

 『饅頭』

 
 昨日 春一番が吹きましたね

 かなりの 強風 突風 で交通に影響が出てます

 今日 春二番も吹きましたね

 引き続き 強風 突風 で交通に影響が出てます

 
f0061797_18442082.jpg

       春一番だけにして下さい 強風突風にも程があります こんなにブサイクです




 さて 昼ドラの台風の目になるであろうか 『みこん六姉妹2』は 

 老舗の和菓子屋が舞台です

 そこで使ってる 『饅頭』

 その『饅頭』の 美味い事 美味い事 

 今まで食べた中で 限りなく一番に近いです 
 
 ビックリしましたもん 本当に 

 
 あの皮(生地)の 食感は 普通の饅頭の 『ぼそっ』

 じゃなく そこに 『もちっ』 が加わるんです

 しかも 『あんこ』が甘過ぎないので 食が進むんです   
 
 そこに お茶があれば 何個でも 食せますね

 
 その『饅頭』を作っているのが 指導もして下さってる

 『梅屋 光孝』の 高橋弘貴さん

 ただの撮影用の『饅頭』では許せず

 本気の本気で制作したそうな   

 本物の職人です
 
 『饅頭』もいいんですが

 『人柄』もいいんですな

 やはり作っている 人 が出るんですね作品に

 和菓子界の風雲児・台風の目になる事を願って


 気になる方は 『梅屋 光孝』のホームページを

 覗いてみて下さい~『梅屋 光孝』
 
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-24 19:01  

 観劇


 名古屋で打ち上げ後 寝ずに帰京

 仮眠をとって 友人の福島三郎が作・演  中井貴一さんが出演してる

 『二人の約束』を観に 地下鉄でパルコ劇場がある 渋谷へ 

 地上へ上がると 人人人 
 
 何年経っても あの人混みには慣れません

 25年前 上京した頃 それを見て

 お祭り?

 ある意味 ここは 毎日 お祭りです

 それを掻い潜り 目的地のパルコ劇場へ

f0061797_1554064.jpg


 受付で手続きをしていると 俺の名前を囁く様に呼ぶ声

 響くいい声 この声は

 そう 岸部一徳さんです

 昨年の『医龍2』以来の再会

 隣には 木下ほうかさん たまにメールはしてるけど

 会うのは何年振りだろう 4,5年振りくらい

 その隣には 彦麻呂さん

 凄い3ショット 

 
 125分 上演時間が表示されていた 休憩無し

 仮眠の成果がちゃんと出るか 心配
 
 
 始まってみると そんな心配は他所へ

 冒頭から貴一さんが喋りっ放し

 否応にも引き込まれる

 本当にいいです 水を得た魚です

 そして段田さんとの あうんの呼吸で 釘付けです

 紅一点で初舞台の りょうサン

 大人と子供を行き来する佇まい

 あの雰囲気 役の設定にピッタリでした

 そして意外な身軽さに驚き

 二人の名優と楽しんでる様でもありました

 いい舞台でした

 あの舞台装置 好きです 

 ナミギンの温かい空気にも似た舞台

 ナミギンとは この作・演出をやっている

 福島三郎のユニット『泪目銀座(ナミダメギンザ)』の略
 
 俺は旗揚げメンバーで 11公演中 7公演に出演しました

 ここ数年は活動してませんが 

 そろそろ冬眠から目が覚めるんじゃない 多分

 
 終演後 挨拶をしに楽屋へ

 ジャージ姿の貴一さんに 一言

 『しゃべり過ぎです』

 ジャージを着てる姿があれだけ品がある人を他に知りません

 帰りは鳥鍋を突きながら団欒

 三郎と久し振りに談笑も時間を忘れて終電ぎりぎり

 名古屋の余韻も冷めやらずに またいい心地

 甘やかさないで下さい。

 
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-23 14:40  

 誰の空

 
『みこん六姉妹2』も 無事ALL UP

そのまま 名古屋CBCで打ち上げ

1次会 2次会 3次会 4次会のカラオケ

結局 最後まで残ったのは 6人程

役者は 俺と青木の お酒飲まない組


それにしても 温かいスタッフさん だったな~
 
おれは 殆ど 技術スタッフと話し込んでたんだけど

温かい 理由が 解った気がする


ホテルに戻ったんだけど

寝たら なんか だらだらしそうなので

身を清めて 寝ずにそのまま 帰る事にする



東京は 快晴

f0061797_165013.jpg


なんだ これ

空に落書き

アクロバット飛行機雲

黒板の消し跡

失敗した地震雲

右端に群れ飛んでる鳥達の仕業

UFOの仕事

カメラの傷

  絵?

写真の加工

  俺?
 
 
俺の空


不思議ね お疲れ様

   070.gif
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-22 01:03  

最後の観光


今日はOFFだったので

ちゃんと観光しようと 最後だし

まず 地元の人も あまり知らない ラ―メン屋

『豚そばぎんや』へ オ―プンの11:30を目指す

ラ―メンの為に 朝食はスタバで軽く済ませ

電車に乗って4駅先で降りる

早めに到着 コンビニで時間を潰し

ゆっくり20分程歩き 店の前へ

『勝手ながら店主の都合により休業させて頂きます』

勝手です

昨年から 赤○ チェックだった店

そう言えば ス―プが納得出来なかったら

休む 場合 も ある

と なんか読んだ気が

だけど よりによって

 
何故 今日なの?


出鼻挫かれた 俺

スタバで 軽く 済ませた 俺

張り紙 写メに収めるの 忘れた 俺


テンションを戻す為に 近くの公園を

トボトボ歩き そして 徒歩で名古屋城まで

f0061797_2246261.jpg


金の鯱(しゃちほこ) 名古屋城


外人とテンション高い子供だけの

名古屋城


敷地内で『お城セット』なる きしめんセットで

遅い昼食

きしめん 串カツ お稲荷 鯱焼き(人形焼)

f0061797_224623.jpg


うん 美味しかった 名古屋城を後にする


次は 名古屋ボストン美術館で

『ボストン美術館 浮世絵展』

f0061797_2246248.jpg


世界一浮世絵を収蔵してる ボストン美術館

今回は第一級品を厳選 日本発公開が大多数


春信 歌麿 写楽 北斎 広重 国芳 他


先日も『葛飾北斎展』を観たけど

とにかく 繊細 優雅 品格

そりゃ 海外の著名な画家も 影響受けるよ

素晴らしい

東海道五十三次 富獄三十六景 等々

その中でも 国芳 好きです

女性の顔が一番良く描けてる 何せ色っぽい

それで豪快な作品もあり ユ―モアもある

一度 東京駅で国芳展を見逃してたので 少し満足

そして美術館を後にする

次は 大須観音

f0061797_2246283.jpg

f0061797_2246316.jpg


参道の商店街は充実してますね

若者の店が大半を占めてるけど

それにしても門に半端じゃない 鳩

俺の肩や腕に乗ってくるし

あっという間に参拝終了

大須観音を後にする


そこから徒歩でホテルへ

途中 美味しそうなラ―メン屋 発見

昼食からそんなに経ってないけど

ラ―メンモ―ドが蘇る

食す

ラ―メン屋を後にする

ホテルの部屋に戻る


万歩計の数字
16839歩 11.78Km 581.97Kcal

バスタブで身体を癒す

ベットで横になってたら 少し落ちたらしい

夕食は志摩です

ラ―メンから時間は経ってない

けど志摩は外せない

今夜は気分を変えて 天ぷら定

f0061797_2246391.jpg


やっぱり志摩です

そして志摩を後にする。
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-19 22:46  

名古屋の夜は




志摩定食 これです

f0061797_22164044.jpg


ごはん 赤出汁 刺身 天ぷら 煮付け野菜・魚 焼き魚

玉子焼き 漬物 茶碗蒸し メロン・イチゴ

いいでしょう バランスが

そして ここにも 志摩派の旦那

そう 今回 『みこん六姉妹2』で 栗山金太 役をやってる

青木伸輔

f0061797_22164182.jpg


彼とは 8年程前に やはり 昼ドラ で一緒でした

それ以来です

明日も たぶん また 志摩定

たぶん彼も。
[PR]

by kikuchi-kinya | 2008-02-18 22:16