<   2017年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

SACミュージカル『クラウディア』を観劇

f0061797_10462774.jpg

山人音楽祭2017の感動も冷めやらぬ間に、嫁ちゃんが参加してる、障害者の方々と数名のダンサーで構成されたSACミュージカル『クラウディア』を観劇。


参った…本当に参った!


こんなにも純粋で愛に溢れた舞台もそうはないだろう。笑えるシーンも沢山あり観る者をしっかり掴まえ、そして最後には…。


物語は人間とロボットが共有する社会。

事故で原子炉から放射能が大量に漏れ出し、人間では対処出来なくなる。


障害者の皆さんが演じてたロボットたちが「人の役に立ちたい!」「われわれは、それを待ってたんだ!」と笑顔で戦場へ向かうシーン。


障害者の方たちの気持ちがダブって見えて来て…もう涙がダダ漏れですわ。


障害者や高齢者を含め様々な問題が山積みなのに、この国の矛先は違う所に向いてるジレンマ。


物語も色々とタリムリーな内容で演者の状況も含めて切実ですが、


それでも明るく生きる!

恐れずに向かって行く!


そんな前向きな気持ちがひしひしと心に響きました。


f0061797_10472292.jpg

俺の様な垢まみれの俳優なんぞ、もう初心には戻れませんが、舞台に立つ根本を教わった気がします。本当に観に行って良かった。。。


f0061797_10450071.jpg

出演者の中にクッキーの工場で働いている障害者の方がいるのですが、そこの会社からクッキーをいただきました。有り難うございました!


マジで美味しかったです!

一気に食べちゃいました!


f0061797_10452762.jpg

世田谷区立下馬福祉工房では贈り物やギフトセット、お中元、お歳暮などを500〜3000円でご注文を承ってます。


f0061797_10441797.jpg


詳細は写真に載ってますので宜しくお願いいたします。

f0061797_10475494.jpg


#障害者 #障害者ミュージカル

#SACミュージカル #ミュージカル

#SAC #ロボット #放射能 #原発

#世田谷区立下馬福祉工房 #クッキー

#贈り物 #ギフトセット #お中元

#お歳暮


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-30 10:43  

山人音楽祭2017 縁は転がる

f0061797_23342520.jpg


山人音楽祭2017 in ヤマダグリーンドームに参戦。3月に出演したドラマ/映画『お前はまだグンマを知らない』(日テレ)の主題歌で知った群馬県在住のバンド G-FREAK FACTORY(ジーフリークファクトリー)


約半年前にG-フリと出逢い、YouTubeで昨年の山人(やまびと)音楽祭2016で歌った名曲「ダディ・ダーリン」がUPされているのを見た…MCから始まるその映像を見て見事に撃ち抜かれた。そして何故か涙が出た。


ツイッターで繋がり…文字で言葉を交わした。


直後のNEWアルバムのインストアLive in 新宿タワレコでG-フリLive初体験。リズム隊が醸し出すグルーブ感とVo茂木さんの作る曲と言葉は一瞬にして見る者を引き入れてしまう。


彼の人間力と懐の深さだと確信した。


初顔合わせ…口で言葉を交わした。


それは文字で会話をした時だ…「茂木さんには俺がリスペクトしている人と同じ周波数を感じます。」すると「彼とは長い付き合いになりました。」それを知った時はしばらく鳥肌が立ち通しでした。


縁は転がる。


それから毎日のように聴き、過酷な芝居を含め仕事へのエネルギーを沢山貰い乗り越えた。


山人音楽祭2017は上半期の自分のご褒美として何よりも待ちわびたイベントだった。だが仕事でスケジュールが合わずチケットを購入出来ていないままチケットは完売。


完全に諦め忘れかけてた時に『おまグン』のプロデューサーからご都合は如何ですか?と連絡が入る。


固まった。完全に。

そして運命みたいなものを感じ感謝した。


縁は転がる。


f0061797_23361337.jpg

写真は左からLiveで少年の様になる『おまグン』の音楽プロデューサー 千陽さん、ドラマ/映画のプロデューサー 坂下さんとオイラ。お二人には本当に感謝です!


f0061797_23373566.jpg

午前中から始まった山人音楽祭の3ステージ(赤城、妙義、榛名)はどこも覚醒しててG-フリが声をかけたバンドたちは迸り楽しめた。


f0061797_23375971.jpg
f0061797_23382152.jpg


終始、弾け続ける地元群馬の客が頼もしい!


f0061797_23391364.jpg
f0061797_23392091.jpg

この音楽祭は群馬ロックフェスティバルから数えて5回目のイベント、名前を変更したのは運営など様々な問題が勃発し2015年に止むを得ず断念。1年間の修行を経て2016年に再開し名前も新たに山人音楽祭と命名。


茂木さんが言っています。

「大きな都市も無く寂れてしまった土地ですが、ここには上毛三山から成る誇れる 山 と 人 があります。どうしても群馬でやりたい。群馬をやりたい。群馬を好きになりたい。そしてこれを機に、心機一転この覚悟を群馬っぽく“山人音楽祭”ヤマビトオンガクサイと命名しました。」と。


山人音楽祭2017のトリを取るG-フリ。


『おまグン』の主題歌「風林火山」のイントロで俺ら3人は顔を合わせ聞き入る。プロデューサーのお二人は感無量だったに違いない。ドラマの主題歌を誰にするのかを決め、曲を作って貰いドラマにはめる作業は容易ではない。しかも、それほど時間は掛けられなかったと聞く。


デモの曲が届き聴きながら帰路に着いた事を思い出すと言っていた。


ドラマ版は深夜で5.5%を弾き出し、映画版は今尚、群馬県で公開中だ。凄い!


G-フリのパフォーマンスは圧倒的だ。


途中マイクを使わずグリーンドームの端まで伝わる声で訴えかける語り叫び…1万2000人が聴き入る…圧巻だった。


そして名曲「ダディ・ダーリン」…半年前に映像を見て撃ち抜かれた時の自分と今、現実にそこに立っている自分がごちゃ混ぜになって浮遊してる状態で眺めていた。


やはり涙が出た。

 

縁は転がる。


こんなに客と一体になる、なれるLiveもそうはないだろう。


その根底には故郷を愛し、平和を願い、様々な想いや信念みたいなものが魂のこもった言葉から伝わる。


自らオールドルーキー、ローカルバンドと前置きするくらい群馬に根を張り20年。

そこから発信している男の意地が、長年蒔いた種が育ち後輩バンドたちに愛と勇気と希望として受け継がれて行く。


それが客へと繋がる。


山人音楽祭2017は大成功のうちに幕を閉じた。


f0061797_23405134.jpg


バッグステージでお逢いした茂木さんは、主宰としての役割を担いながら、あの圧巻のパフォーマンスで疲れ果てている筈なのに清々しい顔で現れた。


そして俺の顔を見るなり、おおー!屈託のない笑顔で握手とバグをした。当然だがTシャツはビショビショだ。笑


ギターの原田さんとは互いのヤマハSGの話で盛り上がり、千葉LOOK好きとの共通点を知った。笑


楽屋の通路には高崎名物のダルマが出演者のサインと共に鎮座している。


そして発見した! 


f0061797_23412870.jpg


そのダルマに挟まれて『お前はまだグンマを知らない』の単行本が!また3人ではしゃいでパシャり。笑

 

打ち上げ参加を勧められたが最終の新幹線の時間が…悔しいが後ろ髪を引かれる思いで会場を後にする。


f0061797_23510602.jpg


今回、グンマー帝国に上陸し沢山の愛と勇気と希望と…匂いを盗めました。が、一杯盗み過ぎて帰りに少し溢したかも…。


だから来年また盗みに行きます。


f0061797_23474828.jpg


ヤーマン!



#山人音楽祭 #山人音楽祭2017 

#山人音楽祭2016 #群馬 #グンマー 

#グンマー帝国 #ヤマダグリーンドーム 

#GFREAKFACTORY

#ジーフリークファクトリー #Gフリ

#お前はまだグンマを知らない #おまグン

#風林火山 #ダディダーリン #愛 #勇気 #希望 #平和 #ダルマ #千葉LOOK


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-25 23:33  

SACミュージカル『クラウディア』

f0061797_18560999.jpg


障害者の方々にダンスのワークショップをしている嫁ちゃん。その主催であるSACという団体がミュージカル公演をやります。


もちろん障害者の皆さんが主役です!


嫁も何曲か振付をし踊ってます。

これは是非とも一度ご覧になっていただきたい。


以前、俺が出演した舞台『幸福の職場』


昭和36年、初めて障害者雇用を実現させたチョーク工場のお芝居をした時、俺は従業員役でした。


障害者を職業体験させる名目も余り賛成ではなかった彼が、初めて障害者(15才女性)の指導係に指名され四苦八苦するも、最終的には彼女の一生懸命な姿に心を打たれ、働く喜びも知らぬまま長くはない一生を終える彼女に働いて貰いたい…社長に直談判する。


今の障害者雇用の切っ掛けを作ったチョーク工場。


モデルとなった日本理化学工業(障害者の従業員70%)へ見学に行き、会長(前社長)のお話を聞いた後に作業場で障害者の方々が一心不乱に働いてる清々しい姿を見て…良かった…思わず心で呟いてました。


そんな生まれつき障害を持った人だって働く権利はあるしダンスだってやる権利がある。


ただ協力者が絶対に必要な訳で…このSACの方々の努力や情熱は親御さんたちにまで伝導し、彼ら彼女たちに奇跡をも起こします。


是非是非一度ご覧になって下さい。   

宜しくお願いいたします!


f0061797_18564320.jpg
f0061797_18573977.jpg


SACミュージカル『クラウディア!』

シアタートラム(三軒茶屋)

9月23日(土)15時/18時

      24日(日)13時

全席自由1200円(小学生以下、幼児無料)


特別支援学校の卒業生たちによって

メンバー構成されているSAC。

その舞台はいつも、夢と希望、

そして生きるよろこびに溢れています。


舞台は近未来の日本。ロボットと人間が共に生活する社会で、心とこころの交流を描くSACオリジナルミュージカルです。


シアタートラムでの公演も今回で5回目となります。観る人の心をゆさぶる演技と、懸命に歌う表情、表現したいという情熱にあふれるステージに、今年も是非ご期待ください。


【出演者】

佐藤真次・山﨑みつ子・眞下宏六

西山慶・田中梨乃・小谷嘉奈子

高橋魁士・岩本拓土・本田晟也

東海林由樹・吉野美希・黒澤未来

姫野稜子・大滝エリカ 


星原泉・柳川なつ未

望月佐知子 ・花井紀代美


【脚本・構成・演出・振付】

渡部朱美

【振付・ダンス指導】

星原泉 柳川なつ未

【作曲・歌唱指導】秦朋子・美海ゆみ子

【美術】高橋健彦

【衣装】橋本輝子・大谷美由紀

【制作】阿部文代


詳細はこちらから↓



宜しくお願いいたします!





#SAC #クラウディア #渡部朱美

#柳川なつ未 #障害者 #ダンス 

#ミュージカル #シアタートラム 

#障害者ダンス #星原泉


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-22 18:54  

サラダ

f0061797_11215886.jpg


D.I.Y サラダ&デリカテッセンのチョップドサラダ(スペシャル)とデストックウォーター(2種類飲み放題)。

しっかりお肉も入ってるし。

お腹も満たしてくれる。

…ここハマる。



#チョップドサラダ 

#デストックウォーター


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-22 11:21  

DEBEDEBE★company公演『唖蝉』終幕

f0061797_15023888.jpg


嫁ちゃん主宰のダンスパフォーマンス

DEBEDEBE★company公演

『唖蝉』Oshi Zemi

大盛況のうちに怪我もなく無事に終える事が出来ました。ご観劇下さったお客様、応援して下さった皆様、本当に有り難うございました。


f0061797_15191037.jpg
f0061797_15191634.jpg


「寝盗られ宗介」の戦友 遠海まりこ、田谷野亮、佐佐木萌英、仕込みバラシも手伝ってくれた田辺学が観に来てくれ感謝感謝です!


f0061797_15230426.jpg
f0061797_15231068.jpg

大阪から胡蝶蘭を送ってくれた沼田さん、そして俺の公演を何時も観に来てくれる友達や平井ファミリー、ファンの皆さん、沢山の方のご来場誠に有り難うございました。


観劇後、皆様からのお言葉か沁みました。


f0061797_15244169.jpg
f0061797_15244707.jpg
f0061797_15244974.jpg

中でもダンス公演初体験の方々がまた観たいと…そしてダンス公演を観てこんなに感動したのは初めて、と言う感想には身内としても感無量です。


f0061797_15252002.jpg
f0061797_15252619.jpg
f0061797_15252814.jpg

次回はいつになるか、やるのかやらないのかも考えられないくらい嫁ちゃんはヘトヘトのドロドロ。笑


しかし翌日から今月23、24日のSAC主催のミュージカル『クラウディア』(劇場シアタートラム)の本番に向けてリハーサルへ…タフネスです。(笑)


f0061797_15261287.jpg
f0061797_15261767.jpg

次は本人も踊るそうです。

障害者の方々とのダンス…感動します!

そちらも是非に。


詳細はこちらから 改めまして本当に有り難うございました!




#ダンスパフォーマンス #ダンス  #DEBEDEBEcompany #唖蝉

#OshiZemi #SAC #クラウディア

#シアタートラム #星原泉


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-20 15:01  

【完売御礼】DEBEDEBE★company『唖蝉』

f0061797_02572648.jpg


【完売御礼】

嫁ちゃんが主宰するダンスカンパニーDEBEDEBE★company公演『唖蝉』のチケットがお陰様で予定枚数に達しましたので販売を終了いたしました。まだ仕込み中ですが、たっぱがありワイドでダンスには最適な素晴らしい空間で、彼女の脳内劇場から飛び出した作品を満席の中で披露できる事を嬉しく思います。


有り難うございました。


俺に沢山のお金があれば彼女の作品を持ってヨーロッパに行きたい…そんな事を思った事もありました。他とは少し毛色の違うコンテンポラリーダンス。観る者を惹きつける作品の力は言葉は必要なく身体表現は万国共通。


f0061797_02591700.jpg


ある時、ピナ・バウシュの専属カメラマンが嫁の作品を見て「you are crazy…ヨーロッパに来ないか?」と言って写真を撮ってた。いつか叶うといいな。。。


それはさておき朝から仕込み、袖幕作り、客席作り等々を手伝ってくれた…俺が昔在籍してた劇団扉座の後輩 鈴木利典が稽古の最中に…そして「寝取られ宗介」で共演した田辺学が駆けつけてくれました。


f0061797_02580104.jpg


本当に感謝です。バラシも宜しくねん。

もちろん感謝料は袖の上から。笑


さあ。いよいよ15日が初日です!

ご来場下さるお客様…どうぞ楽しみに待っていて下さいね。


15日は俺も会場におりますので逢えるのを楽しみにしております。


f0061797_02583040.jpg


会場は北千住マルイ10階(駅ビル)にある稽古場1 がミニシアターとなっております。案内看板も出てますし、迷いましたら同じ10階に受付がありますので気軽にお聞き下さいね。


尚、面会は客席内になりますので宜しくお願いいたします。


〈シアター1010  ミニシアター〉

〒120-0034

東京都足立区千住3-92

千住ミルディスⅠ番館 10F

TEL:03-5244-1010

http://www.t1010.jp/sp/index.html


アクセス: 北千住駅4番出口直結

                千住ミルディスⅠ番館 10F


ダンスパフォーマンス

DEBEDEBE★company 公演

『唖蝉』Oshi Zemi

《会場》

北千住 シアター1010  ミニシアター

《日時》

9月15日(金) 

15:00 【完売】/ 19:30【完売】

9月16日(土)

14:00 【完売】/ 18:00【完売】

☆開場は開演の30分前となります。

前売 3,800円

当日 4,300円

(全席自由)

f0061797_03001494.jpg

《CAST》

赤尾仁紀・石中浩子・おオうちれいこ

SATSU・芝田美花・谷内雪 

矢島みなみ・米川千津子・脇文乃


《STAFF》

企画・制作・構成・演出・振付  星原泉

舞台監督    浦弘毅 (株)ステージワーク URAK

照明            小宮康生

音響            相川貴

衣裳            大谷美由紀

撮影・宣伝美術    羽田哲也


制作            DEBEDEBE★company

協力            舞空間ばくdance studio


ではお待ちいたしております。。。



#DEBEDEBEcompany 

#ダンスパフォーマンス #唖蝉 #OshiZemi

#北千住シアター1010  #ミニシアター

#赤尾仁紀 #石中浩子 #おオうちれいこ

#SATSU #芝田美花 #谷内雪 #矢島みなみ

#米川千津子 #脇文乃 #浦弘毅

#ステージワークURAK #小宮康生 #相川貴

#大谷美由紀 #羽田哲也 #舞空間ばくdancestudio 

#鈴木利典 #田辺学 #星原泉 


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-14 02:56  

『大林宣彦映画祭2017』in 新文芸坐

f0061797_17500120.jpg


『大林宣彦映画祭2017』in 新文芸坐にやっと参戦出来た。6月に浅草木馬亭で公演した「寝取られ宗介」をご観劇下さった映画監督・映画評論家の樋口尚文さんが渾身でプロデュースしたこの映画祭です。


末期癌にもかかわらず新作『花筺』を完成させた映画への愛の塊の人、大林監督への愛返しの映画祭と言っても過言ではありません。


偶然にも真後ろの関係者席に樋口さんが座ったのでお互いにビックリ。逢えないと思ってたので少しだけお話が出来て良かった。


f0061797_17535871.jpg


大林監督作品を観たのはいわゆる全盛期の尾道三部作(転校生、時をかける少女、さびしんぼう)からの作品10本ほどでしょうか。


その中でもやはり『転校生』『さびしんぼう』『ふたり』は好きでしたね。


尾道には30年ほど前に舞台の裏方のバイトとして訪れたのが最初で、もちろんロケ地巡りをしました。笑 


その後、劇団で芝居の公演を打ちに役者として再訪した時は本当に感無量でした。やはりその時もロケ地巡りをしました。笑


でも瀬戸内海はいいですね〜大三島には仕事で何度も訪れてますし、穏やかであの独特の雰囲気が好きです。


100年以上前にお袋方の祖先が広島県から北海道へ開拓で渡ってますので、もしかしたらご縁があるのかもしれませんね…無理矢理ですが。笑


この日の大林作品は両作品とも原作が赤川次郎さんで1995年/141分『あした』と1991年/150分『ふたり』はどちらも大作です。


『あした』は初めて拝見しましたが、どんなにハードなシーンでも大林マジックで感情豊かな演出でグイグイ引き込まれますし何よりクスッと笑える。テンポが良く決して暗くはならない終わり方は見事です。


そして登場人物が皆が愛おしい。エンドロールで観る側をおセンチにさせる。また好きな作品が増えました。。。


そして『ふたり』。当時の『ふたり』を観た時と歳を重ねてから観るのとは、また感じ方が違うんですね。


前とは涙するシーンも違ってたり。作品的には当時よりも今の方がヘビーに感じたり。人物がイキイキと生きてる姿と裏の心の葛藤を上手く見え隠れさせ観客に感情移入させる演出。


にしても第九のコンサートのシーンは改めて大林監督の凄さが分かります。


そして主演 石田ひかりの真骨頂ですね。多感な頃の揺れ動く感情…思春期から少し大人に成長するまでを見事に演じてます。とにかくチャーミングで芯が強くて魅力的ですね。水泳をやってたと聞いてたので背筋見事でした。笑


そして親友を演じてた柴山智加も主人公を支える子番長的な存在で好演してました。


『あした』でも好演し『青春デンデケデケデケ』では主人公を演じてアカデミー賞新人賞を受賞した大林組の林泰文も坊主役でいい味を出してました。


その7年後に智加と、8年後に林と、そして9年後に、ひかりちゃんと同じ舞台に立つとは…何ともまあ人生はオモロイものよのぉ。


今回の作品を智加と林と一緒に観るのも乙と思い連絡しましたがタイミングが合わず残念。


トークショーは両作品に出演してた中江有里さんとMCにはプロデューサーの樋口尚文さんが壇上。


撮影裏話や共演者とのエピソードや大林監督の仕事ぶりなど中々聞けない貴重なトークショーで堪能しました。


f0061797_17551342.jpg
f0061797_17555456.jpg


『大林宣彦映画祭2017』in 新文芸坐は17日(日)まで開催してますので是非ともご来場をお勧めします。


やはり映画は画面ではなくスクリーンですね!


大林監督の最新作『花筺』が楽しみだ。。。




#大林宣彦  #大林監督 #大林宣彦映画祭2017  

#新文芸坐 #あした #ふたり #花筺

#樋口尚文 #中江有里 #林泰文 

#石田ひかり #柴山智加


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-11 17:34  

【出演情報】『真実の裁判ファイル〜そして今日あなたは傍聴人になる!〜』

f0061797_01193513.jpg

9月13日(水)19:00~20:54 BS日テレ
『真実の裁判ファイル〜そして今日あなたは傍聴人になる!〜』

実際の裁判記録がベースの、番組オリジナル裁判ドラマですので是非ともご覧いただきたい。

俺は損害賠償「騙された側も悪いのか?」
の被告代理人 役で出演してますので宜しくお願いします。

#BS日テレ #真実の裁判ファイル
#そして今日あなたは傍聴人になる
#実際の裁判記録 #オリジナル裁判ドラマ
#裁判 #真実 #傍聴人 #損害賠償 
#騙された側 #騙す側 #被告代理人
#若村麻由美 #菊池均也

[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-09 17:56 | ★出演情報  

『九州5人陶展』in ギャラリー麻百百

f0061797_01394945.png

さあ!9日(土)から平井にあるギャラリー麻百百(あさもも)で始まります九州5人陶展?九州男児5人陶展?どっちでもいいっか。笑


何と今年も染付作家の岩永浩氏による染付ワークショップもあり本格体験出来ますぞ!


巨匠による手取り足取り○○○取り…御指導して下さるなんてこたぁ〜他では味わえないので是非とも遊びに来て下さいね!


オリジナルのお皿は至福ですよ。。。


俺はいつ行こうかなぁ。。。


『九州5人陶展』

9月9日(土)-16日(土)

11:00~18:00

【会場】ギャラリー麻百百



岡晋吾(赤絵、白磁)

川口武亮(粉引、三島)

高場英二(オブジェ)

西山茂(色絵、陶板)

岩永浩(染付)


☆9月14日(木)-16日(土)

「岩永浩の絵付けワークショップ」

4、5寸皿一枚3000円。


岩永さんが丁寧に指導してくれます。

参加したい方は、図案を事前に考えてきてくださいね。


作家5人の個性豊かな作品が、一同にご覧頂けます、どうぞお楽しみください。

皆様のお越しをお待ちしています。


オーナー 宮川麻奈美



#ギャラリー麻百百 #平井 #5人陶展

#岡晋吾 #川口武亮 #高場英二

#西山茂 #岩永浩 #宮川麻奈美

#染付ワークショップ



[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-09 01:39  

DEBEDEBE★company公演『唖蝉』チケット残数僅かです

f0061797_22414616.png


いよいよ初日を迎えます。 

嫁ちゃんが主宰するダンスユニットDEBEDEBE★company 公演の15日(金)19:30が完売いたしました感謝です!


チケット状況は下記の通りです。

9月15日(金)

15:00 【残り僅か】/ 19:30【完売】

9月16日(土)

14:00 【残り僅か】/ 18:00【残り僅か】


チケットはお早めにご予約下さい。

お待ちしております。


我が家は公演の作り物でお祭り騒ぎだ〜わっしょい和っ背負い!!!


2年前にコンテンポラリーダンスの賞を受賞した『ewig』から…彼女の脳内劇場は音をたてて具現化し始めた。


今回は自分は踊らずに創り手に徹すると…身内も意外だったが、文字通り主宰として企画・制作・構成・演出・振付は作品全てが彼女そのものだ。そして集めたダンサーも信頼のある同年代と数人の若手。


そして、いつもながら定評のある衣裳にも目が離せません。


他では味わえない彼女の世界観を是非とも観に来て下さい。


チケットはメッセージにて承りますので宜しくお願いいたします。


オイラは身体が許す限り全公演参戦予定ですので会場でお逢いいたしましょう!


主宰、キャストの紹介やDEBEDEBE★companyの歴史はこちらから→

ダンスパフォーマンスDEBEDEBE★company 公演


『唖蝉』Oshi Zemi


《会場》

北千住 シアター1010  ミニシアター

《日時》

9月15日(金) 

15:00 【残り僅か】/ 19:30【完売】

9月16日(土)

14:00 【残り僅か】/ 18:00【残り僅か】


☆開場は開演の30分前となります。

前売 3,800円

当日 4,300円

(全席自由)


《CAST》

赤尾仁紀・石中浩子・おオうちれいこ

SATSU・芝田美花・谷内雪 

矢島みなみ・米川千津子・脇文乃


《STAFF》

企画・制作・構成・演出・振付  星原泉

舞台監督    浦弘毅 (株)ステージワーク URAK

照明            小宮康生

音響            相川貴

衣裳            大谷美由紀

撮影・宣伝美術    羽田哲也


制作            DEBEDEBE★company

協力            舞空間ばくdance studio


f0061797_22431153.png


〈シアター1010  ミニシアター〉

〒120-0034

東京都足立区千住3-92

千住ミルディスⅠ番館 10F

TEL:03-5244-1010



アクセス: 北千住駅4番出口直結

                千住ミルディスⅠ番館 10F


宜しくお願いいたします。


[PR]

by kikuchi-kinya | 2017-09-07 22:40