『ふうなで』〜おおくすさんからの手紙〜

f0061797_23351149.jpg
『ふうなで』〜おおくすさんからの手紙〜喋り出したら止まらない体質の方々が集まった座組み故に稽古開始が遅れること暫し。

楽しい。

皆さんを脚本 吉増の摩訶不思議な世界へ誘う為に欠かせないディスカッションは密に。

昼公演は残りわずかですので夜公演をお勧めします。

写真は『幸福な職場』を観劇してくれた越生町のプロデューサー石川夫妻が

おごせの地酒
「越生梅林」

を差し入れてくれて…本当に旨い!切れがあって俺好みの日本酒!

家で一人酒…もったいない一人で呑むの…。

と言う事で稽古場に持ち込み盃を交わし、そのまま93歳のお婆様が頑張ってる小さな居酒屋へ。

ここでも日本酒を流し込み決起集会。

皆様の興味は何処へ。。。

おごせ梅の里オン・ステージ
2014 演劇公演
演劇ユニット オケツy vol.2
『ふうなで』〜おおくすさんからの手紙

3月9日(日)
12時
16時

脚本 吉増裕士(ナイロン100℃)
演出 大堀こういち
出演 川俣しのぶ
菊池均也
山村美智

場所:越生町中央公民館 視聴覚ホール(220席)
〈JR八高線・東武越生線越生駅下車 徒歩10分〉

昼の部 12:00
夜の部 16:00

チケット
(全席自由)
越生町在住の方は1500円
越生町外の方は2000円

小学生以下の入場はご遠慮下さい。

チケット予約はFBメッセージやブログのコメントやツイッターから承ります。

どうぞ宜しくお願いします。o(^_-)O


きんや。


.
[PR]

by kikuchi-kinya | 2014-02-19 23:31  

<< 『ふうなで』〜おおくすさんから... 越生町公演『ふうなで』 >>