平井の鰻屋『魚政』の心地よさ


f0061797_02372092.jpg

熱とかでないんだけど…何だか2日ほど寝込んでました。休みで良かったよ。そんで何気に過去の写真を見ていたらupし忘れた、いつかの写真たち…平井の鰻屋『魚政』に気がついたら足が向いていた或る日。


初めてハゲを見た女将の何とも言えん笑顔に幸せを頂戴した日。


ビール一杯だけで座ったのにあれあれ?


お皿が並びます。何とも恐縮な気持ちも箸が止まらず気持ちも良くなる始末。


f0061797_02384315.jpg

「鳥レバーもろみ漬け」と「クラゲと胡瓜の白和え」は早く日本酒に行けよ!と言いた気。


すると直ぐに地元北海道は「大雪の蔵」が目の前に。おいおい火が点いちゃうじょぉぉ。


f0061797_02393967.jpg

そしてプリップリの縞鯵にウニだぁ!?

勘弁して下さいぃ美味すぎて。


f0061797_02402299.jpg

でねぇ〜縞鯵にウニと白葱を乗っけて食べたら…なんじゃこりゃ!?美味すぎるだろう!酒持ってこーい!!ってほら火が中火を通り越して強火になってもうたぁ。


官僚になりたいとほざく学生バイトを捕まえて、うんちくを語る酔っ払い。良い子なんだけどね。(笑)


f0061797_02411041.jpg

気がつくと目の前に鰻や〜ん!

もう〜お久し振りや〜ん!

どこに行ってたん?


鰻が答える間も無く一気食。


コラァ!酒持って来〜い!!


もう大火事。


すると厨房からニコニコ顔の四代目大将ノリが同席。暫く諸々語って厨房に消えると白帽子を忘れてって…。


これが以前upした悩む千利休の経緯なり。

ここまで来るの長かったのぉ。

読んでくれて、ありがとね。


f0061797_02420023.jpg
解き放たれた千利休。


そして閉店後の、賄いを従業員と食する温かさ。以前ここで働いてた時を思い出します。


f0061797_02445313.jpg

海老トマトカレーは絶品でした。

そこに豚汁と大好きな糠漬けと小鉢。


もうぅお腹パンパンですわぁ。


テーブルに見慣れない一味があったので、カレーにかけようとしたら止められたの。これ半端ないので本当に本当に(2回言った)少しだけにして下さいって。


f0061797_02454341.jpg

恐る恐る爪の垢ほどの大魔王をカレーにかけてお口の中に入れた途端…ドヒャーーー!!


水水水水水水水水ーーー!!


水が来る前に我慢がならず日本酒を…全然ダメだぁぁ水水水水水水水水ーーー!!


もうね…殺人的よこの大魔王。


そんなことを写真を見て思い出し、人の優しさが沁み入る夜でした。


有り難う。ご馳走様でした。

感謝感謝に感謝です。


さあ!元気出たでぇ!

今週も頑張りまひょ!


平井の鰻屋『魚政』

食べログ

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13106825/top_amp/%3Fusqp%3Dmq331AQICAEoATgAWAE%253D


お店のHP

http://uwomasa.com/


#平井鰻屋魚政


[PR]

by kikuchi-kinya | 2018-09-18 02:36  

<< 焼きそば 目心 >>